本郷はなれ「恋のラズベリー農園 たなP編」

2012/12
|

本郷はなれの棚を設計・施工するワークショップ。
ワークショップではチラシを短冊状に切り、それらを使って参加者と共に模型をいくつか作り棚の形状を検討した。
棚の上に物がたくさん乗ってしまい整理がつかない状況を避けたいという住人の要望を踏まえて、棚の上に物が「置けない」三角形の棚を制作することになった。
施工も住人や住人の知人と共に行ない、一日で設計と施工が完了した。

コメントは受け付けていません。

Twitter Facebook Tumblr